Science Fiction and Fantasy Writers of Japan

last modified: 1998/11/29
JAPANESE / ENGLISH

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動


「銀河赤道祭(下)」

野阿 梓。11月27日。

電子書店パピレス(http://www.papy.co.jp/)で発売。価格650円。

 孤絶したデヴォン星で百年の孤独に耐えて生きた、青い髪の少年リュシアン。 オージュールの精神感応力も及ばぬ凄まじい超能力を持ち、かたくなに心を閉ざす彼の魂を癒したのは、美貌のテロリストの奇妙なチームだった。 やがて開かれた少年の心には、七百年の時をへだて、美しき狂王に率いられた少年十字軍の血の祝祭劇があった――。
 そして今、天空の王に捧げる『赤道祭』に湧く船内で、再び連邦の理念をかけた戦いが始まる。 それは同時にオージュールの、人間的存在の意味をかけた自らの戦いでもあった…。
 孤独な魂の軌跡と戦い、そして“目覚め”を描いたSF超大作!

→書籍購入ガイド


ニュース] [沿革] [名簿] [大賞] [新人賞] [評論賞] [年表] [ライブラリ] [リンク

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動

日本SF作家クラブWWWへのご意見はwebadmin@sfwj.jpへ。
このページは、基本的にリンク自由ですが、リンクした場合はご一報ください。
本WWW頁に掲載されているデータの無断転載を禁じます。
すべての著作権は著作者及び日本SF作家クラブに帰属します。

リンク用バナーです。ご自由にお使いください。


Copyright (C)1997-2014, Science Fiction and Fantasy Writers of Japan.