Science Fiction and Fantasy Writers of Japan

last modified: 1999/09/16
JAPANESE / ENGLISH

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動


Book

「娼婦殺し」
原題:Pentecost Alley (1996)

浅羽莢子訳。アン・ペリー著。8月25日発行。

集英社文庫。ISBN4-08-760337-7 本体価格/895円。
カバーイラスト/涌井光昭。カバーデザイン/村田忠夫。

19世紀末、ロンドンの裏町で起こった娼婦連続殺人事件。 上流階級の人々をも巻き込んだ怪事件の解明に挑んだのは、ボウ街署の署長トーマス・ピットとその妻シャーロット。 ヴィクトリア朝のロンドンを舞台に描かれる時代ミステリ。

(カバー&帯紹介文より引用)

→書籍購入ガイド


ニュース] [沿革] [名簿] [大賞] [新人賞] [評論賞] [年表] [ライブラリ] [リンク

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動

日本SF作家クラブWWWへのご意見はwebadmin@sfwj.jpへ。
このページは、基本的にリンク自由ですが、リンクした場合はご一報ください。
本WWW頁に掲載されているデータの無断転載を禁じます。
すべての著作権は著作者及び日本SF作家クラブに帰属します。

リンク用バナーです。ご自由にお使いください。


Copyright (C)1997-2014, Science Fiction and Fantasy Writers of Japan.