Science Fiction and Fantasy Writers of Japan

last modified: 2000/10/16
JAPANESE / ENGLISH

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動


「黄金の血脈」

半村良。7月20日発行。

NON・NOVEL。ISBN4-396-20689-5 本体価格/857円。
カバーイラスト/藤原ヨウコウ。カバーデザイン/井上佳子。

天下の雌雄を決する大坂の陣を間近に控えた慶長年間。 境の豪商今井宗薫、黄金の男大久保長安、霧隠、猿飛ら真田衆の面々は、豊臣氏起死回生の秘謀を策していた。 反徳川の旗印は織田家の遺児にして、出雲のお国の子である三四郎。 そんな中、豊臣家再興のための黄金移送に関わった牢人鈴波友右衛門を待ち受ける運命は……。 伝奇時代小説《慶長太平記 天の巻》。

(カバー紹介文より引用)

→書籍購入ガイド


ニュース] [沿革] [名簿] [大賞] [新人賞] [評論賞] [年表] [ライブラリ] [リンク

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動

日本SF作家クラブWWWへのご意見はwebadmin@sfwj.jpへ。
このページは、基本的にリンク自由ですが、リンクした場合はご一報ください。
本WWW頁に掲載されているデータの無断転載を禁じます。
すべての著作権は著作者及び日本SF作家クラブに帰属します。

リンク用バナーです。ご自由にお使いください。


Copyright (C)1997-2014, Science Fiction and Fantasy Writers of Japan.