Science Fiction and Fantasy Writers of Japan

last modified: 2000/10/16
JAPANESE / ENGLISH

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動


「ウィーンの血」
原題:Vienna Blood (1999)

嶋田洋一訳。エイドリアン・マシューズ著。7月31日発行。

ハヤカワ文庫NV。ISBN4-15-040954-4 本体価格/900円。
カバーイラスト/渡邊アキラ。カバーデザイン/ハヤカワ・デザイン。

2026年暮れ、雪のウィーン。 新聞記者シャーキーは、偶然知り合った男の事故死を知らされた。 男の死についての調査を依頼されたシャーキーは、男がコンピュータで不正アクセスを試みた産婦人科病院に手がかりを求めたが……。 古都を舞台に、乾いたタッチで描かれる本格サスペンス。

(カバー紹介文より引用)

→書籍購入ガイド


ニュース] [沿革] [名簿] [大賞] [新人賞] [評論賞] [年表] [ライブラリ] [リンク

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動

日本SF作家クラブWWWへのご意見はwebadmin@sfwj.jpへ。
このページは、基本的にリンク自由ですが、リンクした場合はご一報ください。
本WWW頁に掲載されているデータの無断転載を禁じます。
すべての著作権は著作者及び日本SF作家クラブに帰属します。

リンク用バナーです。ご自由にお使いください。


Copyright (C)1997-2014, Science Fiction and Fantasy Writers of Japan.