Science Fiction and Fantasy Writers of Japan

last modified: 2001/02/11
JAPANESE / ENGLISH

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動


「遊戯の終わり」

太田忠司。12月20日発行。

ジョイ・ノベルス。ISBN4-408-50374-6 本体価格/800円。
カバーイラスト/佐々木悟郎。カバーデザイン/サン・プランニング。

名古屋の私立探偵事務所に勤める藤森涼子は、ある大学生の素行調査を母親から依頼された。 彼は一日置きに同じ時刻、同じ歩道橋の上でぼんやり過ごしていたのだが……。 青年の死の真相に迫る「翼なき者」をはじめ、名古屋を舞台とする5篇の短篇を収録する連作ミステリ集《探偵藤森涼子の事件簿》。

(カバー&帯紹介文より引用)

→書籍購入ガイド


ニュース] [沿革] [名簿] [大賞] [新人賞] [評論賞] [年表] [ライブラリ] [リンク

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動

日本SF作家クラブWWWへのご意見はwebadmin@sfwj.jpへ。
このページは、基本的にリンク自由ですが、リンクした場合はご一報ください。
本WWW頁に掲載されているデータの無断転載を禁じます。
すべての著作権は著作者及び日本SF作家クラブに帰属します。

リンク用バナーです。ご自由にお使いください。


Copyright (C)1997-2014, Science Fiction and Fantasy Writers of Japan.