Science Fiction and Fantasy Writers of Japan

last modified: 2001/10/30
JAPANESE / ENGLISH

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動


Book

「篠婆 骨の街の殺人」

山田正紀。10月5日発行。

講談社ノベルス。  ISBN4-06-182187-3 本体価格/800円

出入り不可能なローカル線の車内に死体が!?
陶芸の窯の中から突如、出現した人骨!

忘れられた街・篠婆に伝わる正体不明の名陶。 鹿頭勇作(しがしらゆうさく)は、ここを舞台にミステリを書こうとローカル線に乗った。 ところが、出入り不可能な走行中の列車内に男の死体が……乗客は、被害者と勇作のみ。 一方、窯の中から人骨が発見された、篠婆陶杭焼(ささばすえくいやき)の因縁の歯車がまわりはじめた。
天才山田正紀の新シリーズ第1弾。

→書籍購入ガイド


ニュース] [沿革] [名簿] [大賞] [新人賞] [評論賞] [年表] [ライブラリ] [リンク

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動

日本SF作家クラブWWWへのご意見はwebadmin@sfwj.jpへ。
このページは、基本的にリンク自由ですが、リンクした場合はご一報ください。
本WWW頁に掲載されているデータの無断転載を禁じます。
すべての著作権は著作者及び日本SF作家クラブに帰属します。

リンク用バナーです。ご自由にお使いください。


Copyright (C)1997-2014, Science Fiction and Fantasy Writers of Japan.