Science Fiction and Fantasy Writers of Japan

last modified: 1999/08/24
JAPANESE / ENGLISH

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動


Photo

井上 雅彦(いのうえ まさひこ)

(1998年6月現在)

●略歴

 1960年(昭和35年)1月13日、東京新宿に生まれる。
 幼少より『ミステリーゾーン』『ショック』『アウターリミッツ』『ヒッチコック劇場』『ウルトラQ』『悪魔くん』などのTVに影響され、怪奇幻想とSF、ミステリに興味を抱く。
 中学の頃、読んだ星新一作品に刺激されて、ショートショートらしきものを書き始める。
 高校では部活で演劇を選択。 二年先輩だった石川喬司氏の御子息の演技指導を受ける。 (この時の御指導の成果は、のちの松竹映画『皇帝のいない八月』のテロリスト役にも見出すことが出来る。 数秒間の軍靴のみの表現でテロリストの全人生を垣間見せる演技力は、我ながらのちに発表することになるショートショートの原型といえるかもしれない、と思う。 俳優としての代表作は、故・夏目雅子と共演したTV『西遊記』の第一回(夏目雅子演じる三蔵法師に助けを求め、肩が露になるほどにすがりつく農夫F)など。
 学生時代には、モデルクラブ所属の演技者以外では、懸賞小説の賞金稼ぎ(バウンティ・ライター)にあけくれ、大学の卒業式と同日に、八三年度星新一ショートショートコンテストの受賞式に出席し、星新一氏と邂逅。 就職とともに兼業作家生活を体験(二度目の賞金稼ぎ生活)。 コンテスト仲間たちとショートショート同人『AんI』を結成する。
 89年に二度目の就職先(ウィリアム・ギブスンを読んで、霊感を得、応募したコンピューター会社)を退社し、専業作家となる。

●作家歴

 83年、星新一ショートショートコンテストにて「よけいなものが」が優秀作となる。 ショートショートランド誌を中心に活動開始。
 88年から、朝日ソノラマ「獅子王」誌にホラー短篇を発表しはじめ、同誌に連載した伝奇時代小説『異人館の妖魔』(吸血鬼ドラキュラを倒したヴァン・ヘルシング教授の架空伝記)が、初めての長篇作品として出版される。
 93年には、サーカス芸人専門の養老院での殺人を扱った長篇『竹馬男の犯罪』(講談社ノベルス)を発表。 ニューウェイヴ・ミステリとして評価される。
 94年の処女短篇集『異形博覧会』(角川ホラー文庫)以来、年一冊ペースで短篇集を上梓。 主に怪奇幻想のフィールドで活躍中。
 97年には、ホラー映画専門誌『日本版ファンゴリア』に創刊号以来連載していたショートショートを収録した著者初のショートショート集『1001秒の恐怖映画』(ぶんか社)を出版。
 97年末より、現代の異色作家短篇集を目指したオリジナル・アンソロジー《異形コレクション》(廣済堂文庫)のプロデュースに従事。 テーマ別の巻立て、隔月サイクル出版、コンビニでの販売、多様な分野(SF、ミステリ、ホラー)の短篇巧者による全篇書き下ろし作品――など、新しい感覚が話題を呼んだ。
 特に98年に出版された地球侵略SFアンソロジー『侵略!』、マッド・サイエンティスト・テーマの『悪魔の発明』など、日本SF作家中心の巻は、現代の日本SF作家の発想や筆力が、ジャンルの壁や年齢層を超えた多くの短篇小説ファンより、熱烈な歓迎を受けうることをあらためて証明した。

●井上雅彦作品目録(著者自身による分野別)

(*印は、現在事実上品切のもの)

【怪奇幻想短篇集】
・異形博覧会      ……(94年)角川ホラー文庫   短篇集
・骸骨城        ……(95年)学研ホラーノベルス 連作短篇集
・恐怖館主人      ……(96年)角川ホラー文庫   短篇集
・1001秒の恐怖映画   ……(97年)ぶんか社      ショートショート集

【怪奇幻想本格ミステリ】
・竹馬男の犯罪     ……(93年)講談社ノベルス→(97年)講談社文庫

【ダーク・サスペンス&ホラー】
・ディオダディ館の夜  ……(92年)徳間ノベルス*
・ハイドラの弔鐘    ……(96年)kkベストセラーノベルス*

【ヒロイックな伝奇時代ホラー】
・異人館の妖魔(ファンタズマ)――ヤング・ヴァン・ヘルシング1
            ……(91年)朝日ソノラマノベルス*
・鈎屋敷の夢魔(ラミア)――ヤング・ヴァン・ヘルシング2
            ……(92年)朝日ソノラマノベルス*
・妖月の航海      ……(92年)ケイブンシャノベルス*
・信長の野望・妖魔篇  ……(93年)光栄*

【ジュブナイル連作短篇集】
・黒衣の武器商人    ……(92年)富士見ファンタジア文庫*

【趣味的ノベライゼイション】
・世にも奇妙な物語10  ……(91年)太田出版ノベルス 短篇集*
・世にも奇妙な物語D  ……(92年)太田出版ノベルス 短篇集*
・世にも奇妙な物語VI  ……(94年)太田出版文庫 (91年ノベルス版の文庫化)*

【競作ドキュメント集】
・文藝百物語        (97年)ぶんか社

【収録アンソロジー】
・マイショートショート   (82年)集英社文庫* 収録作「燃えない関係」
・ショートショートの広場1 (85年)講談社文庫  収録作「よけいなものが」
・ショートショートの広場3 (91年)講談社文庫  収録作「ロマンチスト」
「妖怪談義」の2作品
・宮沢賢治カバーバージョンズ(96年)河出書房   収録作「空気獣」
・悪夢が嗤う瞬間      (97年)勁文社文庫  収録作「夜を奪うもの」
                             「風が好き」
                             「キマイラ」の3作品

【監修アンソロジー】
 《異形コレクション・シリーズ》(企画・編集・序文・作品紹介および1作品の収録)   廣済堂出版
・ラヴ・フリーク      (97年)       収録作「赤とグリーンの夜」
・侵略!          (98年)       収録作「特別急行列車」
・変身           (98年)       収録作「舞踏会の仮面」
・悪魔の発明        (98年)       収録作「死の舞踏」
・水妖           (98年)       収録作「ほえる鮫」

ライブラリ・リファレンス


ニュース] [沿革] [名簿] [大賞] [新人賞] [評論賞] [年表] [ライブラリ] [リンク

ここは旧サイトです。
⇒新サイトへ移動

日本SF作家クラブWWWへのご意見はwebadmin@sfwj.jpへ。
このページは、基本的にリンク自由ですが、リンクした場合はご一報ください。
本WWW頁に掲載されているデータの無断転載を禁じます。
すべての著作権は著作者及び日本SF作家クラブに帰属します。

リンク用バナーです。ご自由にお使いください。


Copyright (C)1997-2014, Science Fiction and Fantasy Writers of Japan.